FC2ブログ

ぐんぐん日記

2008年8月10日に誕生した息子との出来事や毎日の生活を綴っていこうとおもっています。

all archives / admin
<


次につなぐ

チビ太が生まれて??????

神戸のばあばは言いました。「この子に私たちの血も流れてると思うとうれしくて。生きて来てよかった」
大阪のじいじもいいました。「一番うれしいのは命を次につなげた事ですわ」

テレビなんかでよくあるシーン。
孫が生まれて「生きて来た甲斐があった」なんて言うおじいちゃんやおばあちゃん。
今まで単純に孫の顔が見られてうれしい。と言う風に解釈していました。

じいじ、ばあばの言葉を聞いてちょっとちがったのかも。
と今は思っています。

自分が必死で生きて来た証が残せた喜びなのかな。

実際にチビ太を生んだ私は実はそういう感情はまだピンときません。

今はまだ何よりも大切な存在。何があっても守らなきゃいけない存在。

それで精一杯です。

ただ遺伝子を残せたから幸せ、というわけではないのでしょう。

これからたくさん悩んで、泣いて、怒って、笑ってそうやって一生懸命育てた我が子が立派に大人になって子供を生んだら、と考えると何となくじいじやばあばの気持ちがわかる気がします。

孫が出来た時の喜びは子供に注いだ愛情や熱意に比例するものなのかも。

将来「ばあば」の幸せを最大限に味わう為にもこそだて、がんばらなきゃなぁ。

そして「ばあば」以外の立場での「生きてきてよかった」を堪能する為にも私の周りの大好きな人たちを大切にしていかなきゃと思う今日このごろですclover


スポンサーサイト





ランキングに参加しています
ぽちりと押して頂けるとうれしいです
     ↓
にほんブログ村 ファッションブログ 子供服・ベビー服へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 韓国子供服・ベビー服へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ママファッションへ
にほんブログ村
育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

テーマ:日々のこと - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2008/10/24(金) 15:46|
  2. 2ヶ月
  3. | cm:2
  4. | tb:0

comment

不思議やろうなぁ。。

自分の子供が子供を産むって、ほんとに不思議やろうなぁ。

たとえば、自分の作ったものが店頭にならぶ→娘・息子

なら、自分の作ったものを買って身につけている人を街中でみかける→孫

って感じかな。

後者の方が、より実感ないような気がするわ(笑)
  1. 2008/10/26(日) 00:45 |
  2. home |
  3. [編集]

さすが

クリエーター目線の発言やね確かにそんな感じなのかも
最高の作品を生み出さないとね☆
  1. 2008/10/26(日) 20:43 |
  2. home |
  3. あい
  4. [編集]

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

あい

Author:あい
2008年8月10日に初めての子(男の子)を出産しました。 
30代前半の夫と私、そしてチビ太と三人での暮らしが始まったところです。
お友達が素敵な育児ブログを綴っていてチビ太の事も残していきたくなりました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

成長曲線

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード